初詣のオフィスレイアウト・オフィス移転

初詣のオフィス管理士 内装工事や移転

初詣のオフィス管理士アドバイス

初詣のオフィスレイアウト・オフィス移転

2〜4月のオフィスの内装工事や移転スケジュールについて

これから4月頃までは引越しや内装工事が大変多いシーズンです。
オフィス移転の案件はもちろんですが、人事異動に伴う引越しなども大変多いので、引越し業者は土日を中心に依頼を受けられないケースが頻発しますし内装工事も同様で、材料は揃うけれど職人がいないということが多々あります。

このような状況下で予定どおり工事や移転を行おうとお考えでしたら、すぐに行動を起こしてください。二月も半ばになってしまうと業者側も実施日時がどんどん決まってしまいご要望に添えなくなることになります。

それでも、平日であれば比較的予定は取りやすいですが、オフィスビルの場合はビル管理会社との話し合い(休日以上にエレベータの使用制限や共用部の使用また工事による音の発生について条件が増えると思われます。)や業務を停止しなければならないなど、課題も色々あります。
何度も言いますが、この時期の案件の依頼に関しては「早すぎる」と言うことはありません。
可能な限りスケジュールには余裕をもつことが大切です。



ビジネススキルの仕事と資格TOPに戻る